屋久島太郎の休日

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑谷学校

<<   作成日時 : 2012/02/02 11:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 倉敷を後にして東へ東へ。国道をがんがん進んでいたら「閑谷学校」は左折との看板が。。んー。聞き覚えがあるこの名前。ついつい左折してしまいました。
昔、1701年に完成した岡山藩直営の学校です。藩校は岡山市内にあったそうですが、庶民、地方のリーダーを育てる二つ目の学校としてこの地に作られたそうです。「こんな山奥になぜ?」って思ったら「静かだから」だそうです。明快なお答えありがとうございます。
現存して、庶民を対象としたが学校建築物としては世界最古。これは国宝にしていされている講堂です。

画像


 講堂内部。この学校では儒学(朱子学)が教えられたそうです。同じ敷地内に孔子が祀られていました。400年の年月を経てるこの床。ピカピカできれい。漆が塗られた床もきれいだけど、こういう時間をかけて作られた床が俺は好きだなぁ。でもここでの勉強は寒くてきつかったろうに。。

画像


敷地内をぐるっと囲っている石塀。石で作ってるとは思えないこの曲線。これ一番感動したかも。

画像


               全景。静かな落ち着いてる空気が流れてる場所でした。おすすめでーす。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑谷学校 屋久島太郎の休日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる